グリストラップ油脂分解システム

自社開発“グリストラップ油脂分解システム”なら

  • 清掃費の大幅コスト削減
  • 悪臭・害虫を防止
  • 管理もラクラク
  • 定期清掃
  • 汚泥腐敗による悪臭
  • 配管のつまり
  • 害虫の発生

こんなにキレイに!

通常、グリストラップ清掃業社に清掃を依頼するとグリストラップ内の汚水をバキュームして内部を清掃するのが主流ですが、創美社では自社で独自開発した「微生物活性剤グリストクリーンの投入とグリストラップの油分分解システムSOUBI」を使用し排水内に存在するバクテリアを活性化させ油分自体を分解し水質改善を行います。
グリストラップ内に少量の微生物活性化剤を投入し攪拌するだけだから清掃費の大幅なコストダウンが実現可能!
グリストラップ清掃でお悩みの方、まずは創美社までお気軽にご相談下さい。

創美社のグリストラップ洗浄サービス“グリストラップ油脂分解システム”とは?! 自信があるから1ヶ月無料トライアル期間付き

自社で独自開発した微生物活性剤(グリストクリーン)を毎日グリストラップに投入する事と、グリストラップ内の環境を微生物が活動しやすい状態に変える器材SOUBIを使用する事により微生物の能力を上げ、油脂を分解し水質を改善するシステムです。

微生物で汚泥•油脂分を分解•消滅させて洗浄するシステムです。 界面活性剤不使用!ecoシステム

自信があるから、無料お試し期間付き!

本当に結果が出るのかどうかわからない・・・ そんな不安がお客様には最大で1ヶ月間の無料お試し期間付き。まずは使用して頂き、グリストラップ内の様子の変化を体感してみてください。
納得のいく結果が出なければ、お支払いの必要はありません。設置したシステムを無料で取外します。

導入後の定期メンテナンス

システムを導入し、それで終わりではありません。
必要であれば洗浄液の定期交換から浄化槽管理までグリストラップのことなら創美社に任せてしまうことも可能です。(メンテナンス費は別途かかります。)

食器洗浄機の洗剤SET管理

まだ、危険な身体によくない洗剤を使っていませんか?
創美社が自社開発した野菜も洗える程安全な食器洗浄機洗剤をSETでご利用いただくと、より効率的な洗浄効果と経費節減が実現します!

「グリストラップ油脂分解システム」を導入すると!?

  1. グリストラップ内の環境を改善し、微生物の分解能力を高め油脂・汚れを分解し、汚泥を綺麗な水に戻します。

    毎日、油脂・汚泥を分解するので、汚泥が腐敗することもなくなり、悪臭がなくなります。
    また、それにより害虫の発生の防止にもつながります。

  2. 排水中の有機物汚れが軽減されるので、浄化槽への負荷が軽減 グリストラップの先にある配管の詰まりも防止

    微生物が排水先でも能力を働かせるため、排水自体もキレイになります。そのため、排水管の汚れも軽減され、浄化槽への負担も軽減されます。また、汚泥による配管の詰まりもなくなります。

  3. 清掃コストを大幅コストダウン

    微生物の力で油脂分を分解するため、バキュームをして、グリストラップ内の油脂分(産業廃棄物)を出す必要がなくなり定期清掃の大幅なコストダウンが可能!!また、界面活性剤を使用して油脂分を水に溶け込まして(エマルジョン化)流す事は有りません。分解力と共に地球環境にやさしい創美社の油脂分解システムです。

油脂分解システムのメカニズム

汚泥・油脂分を分解・消滅できるのは“微生物”だけ!

微生物の能力を上げて汚泥・油脂分の分解力をさらに向上させるメカニズムです。

油脂分解システムとは、水の力を高め、エアーの力を高める事により、微生物が働きやすい環境を作るシステムです。
そこに、グリストクリーン(微生物活性化剤)を投入することで、微生物がより活発に活動できる環境を作ります。創美社は微生物が住みやすく、働きやすい環境を作る事に、研究、努力しています。
微生物は自然の、地球にやさしいお掃除屋さん。

  1. グリストラップ洗浄液グリストクリーン投入

    油脂分を含んだ排水中に微生物活性化剤が入り、微生物の栄養となります。

  2. 油脂分はグリセリンと脂肪酸に分解

    微生物活性化剤により増殖した微生物の働きで油脂分はグリセリンと脂肪酸に分解されます。

  3. 増殖し、排出物として水・炭酸ガスに分解

    微生物は油脂分などを栄養として摂取して、増殖し、排出物として水・炭酸ガスに分解されます。

導入実績はこちら